ばねのない入れ歯は、
・「ばねをかける入れ歯は目立つからいやだ」
・「入れ歯は違和感が強くて入れてらいれない」
・「何度か入れ歯を作ったけれど、なんか合わない」
・「金属アレルギーがある」
などの悩みを持つ患者さんに最適です。
鉤歯(ばねのかかる歯)の表面に金属クラスプ(ばね)がないので義歯を口腔内に入れても義歯と気づかれません。
義歯床の厚みをかなり薄くできますので、違和感が少なくなります。
咀嚼(そしゃく)・発音機能は平常通りで、安定性もよく従来の1/2の重さ。
同じ材料で義歯の維持部・床部を製作しますので、精度の高い義歯ができます。
無味・無臭でアレルギー反応も少なく、金属アレルギーの方にも最適です。