歯を白くするホワイトニングには、おもに以下の3通りがあります。
・歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」
  歯科治療と同じように診療用チェアーに座って行います
・ご家庭で行う「ホームホワイトニング」
  歯科医師の指導の下に自分自身がご家庭で行います
・歯科医院で行う「マニキュア(ホワイトコート)」
  歯の表面にプラスチック材を薄くコートします

回数:週に1回、1ヶ月単位で行います。
1回にかかる時間:40分〜50分くらい(白くしたい歯の本数によります)

診療室でドクターの診療によりホワイトニングを行います。はじめる前には事前に術前の色のチェックが必要となります、現在の歯の色から希望の色になるまでどのくらいの期間がかかるのかは人により異なります(歯の色がみんなそれぞれ違うので)。連続して2ヶ月続けたら歯の神経保護のために1ヶ月は治療をお休みし、また再開して希望の色になるまで続けます。


回数:1日2回、1ヶ月単位で行います。
1回にかかる時間:約30〜40分

始めに自分の口にあわせたマウスピースを作ります。そして、そのマウスピースに自分で薬を入れてマウスピースを装着します。じっとしていなくてもOKです。掃除やお洗濯などしていてもかまいません。そして時間になったらマウスピースをはずして水洗いします。そしてもう一度薬をいれて30〜40分装着します。連続でなくてもいいので1日2回行います。
これを、約1ヶ月単位で行っていきます。自分の希望の色になるまでです。
始めにマウスピースと薬のキットをお渡ししますので、自分でご家庭で行ってください(薬は約1か月分です)。薬がなくなったら薬だけ購入して続けることができます。また、マウスピースは、使用後に水洗いして、保管用のケースに入れておくだけなので、管理も楽です。


回数:1回
1回にかかる時間:本数によって異なりますが、およそ30分くらいです。

急な結婚式などがあり短時間で歯を白くしたいときに便利です。歯のマニキュアです。1回の来院で済ませます。
歯の表面に光で固まるプラスチック材を薄くコートすることで、歯の色を隠しながら好きな白さに仕上げることができる方法です。白さの異なる6色(色の鮮やかなコスメティックカラー3色・自然な白さのナチュラルカラー3色)からお好きな色をお選びください。塗る場所や生活習慣にもよりますが、通常1ヶ月〜3ヶ月は美白効果が持続します。歯は削りませんし、刺激の強い薬も使いません。ホワイトコートが一部剥がれた場合も再塗布が可能です。ホワイトコートをはがしても歯の表面(エナメル質)はホワイトコートをする前と同じ状態になります。

ホワイトニング治療期間中やマニキュア(ホワイトコート)処置後2〜3日は、着色性の強い嗜好品や食品(例えば・喫煙、コーヒー、紅茶、赤ワイン、カレーなど)の摂取は控えてください。