月に2〜4回、口腔内をクリーニングすることとフッ素を塗ることにより、虫歯の予防管理をしていくものです。小学生くらいの子なら本人のみの来院でもOKです。

来院回数:月に2〜4回(週に1回か、2週間に1回)。
1回の治療時間:約30〜40分くらいです。

「虫歯の予防管理プログラム」の内容
電動ブラシによるクリーニング
歯と歯の間(隣接面)のクリーニング
口腔内のチェック
奥歯のミゾと表面にレーザー照射
仕上げにフッ素を歯や隣接面に塗り込みます

半年に一度はブラッシング指導やカリエスリスクのチェックを行います。もちろん、必要ならばシーラントのような予防充填もおすすめします。